【バンコク】短期契約可能な賃貸コンドミニアム物件と探し方-高コスパ




バンコクに限らずですが、一か月程度の宿泊先需要は、結構あるかと思います。
短期出張、語学短期留学、ロングステイ等々。

ホテルより何かと落ち着く賃貸コンドかアパートで短期貸し物件をご希望される方も多いかと思いますが、原則1年契約です。

予算に合わせてホテルでの長期宿泊やサービスアパートは誰もが思いつかれるかと思いますが、今回それら以外の選択肢として民泊、そして民泊検索サイトのAirbnbをおすすめ情報として記事にしてみました。

同サイト、バンコクでの扱いはコンドミニアムが殆ど。思いのほかコスパもいい物件が多く掲載されています。

・関連記事
【バンコク】駅近おすすめ格安ホテル10選
【バンコク】格安コンドの探し方

バンコクでの民泊供給・価格状況

早速検索してみました。コンドを中心に多く検索されます。

・バンコクの長期民泊情報はこちらから検索可能です。

価格ですが以下画像は宿泊期間を8/1-8/31で設定した検索結果です。

なんと2万円/月台で多く出てきます。
もちろんコロナの影響もあるのでしょうが、いい値段です。

引用元 Airbnb

長期がお得

値付けは原則オーナーであるホストが実施。また物件により週割、月割も設定されています。

その他清掃費(宿泊客退出時)とサービス料(Airbnbへの手数料)の合計が宿泊料金となります。

引用元 Airbnb

参考までに2泊,7泊,30泊した場合、それぞれ一泊あたりいくらになるのか、以下物件を対象に調べてみました。

物件:BTSバンナ駅徒歩圏のワンルームのコンド(26m3)

対象物件 引用元 Airbnb

週割・月割の割引率は物件によりますが、長期がかなりお得になる物件がほとんどです。

パタヤの民泊物件

ついでに前々から一度長期滞在をしてみたいと思っているパタヤで検索してみました。
・パタヤの長期民泊情報はこちらから

ビーチロード界隈からジョムティエン方面にかけ、コンド物件がたくさん出てきます。

価格はピンキリですが、コロナの影響か投げ売り同様も散見されます。

・関連記事
【パタヤ格安ホテル】高コスパ1泊3500円以下厳選 10選

東京の民泊物件

興味本位で東京も検索してみました。

こちらもピンキリです。掘り出しものもありそうですが、バンコク/パタヤ程のインパクトはありません。

・東京の長期民宿情報はこちらから:

まとめ / バンコクへの短期出張、語学短期留学、ロングステイに

コロナ前の民泊料金は定かではありませんが、通常プール、ジム等ホテル並みの設備を備えているタイのコンドでの民泊は、検討に値するかと思います。

以上今回はバンコクでの民泊と検索方法を記事にしてみました。

・当ブログ人気記事
 【タイでマラソン】旅ランは如何でしょうか
【タイ語】 初心者向けおすすめの教材と勉強法 
【格安航空券の探し方】3つのサイト情報で十分です




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です