【パタヤで初民泊 】The Base Central Pattaya




コロナ価格であまりにも安かったので、先週パタヤで1週間程初民泊してみました。

快適でした。

The Base Central Pattaya 入口

右手がA棟 左手がB棟

宿泊先名 The Base Central Pattaya

パタヤではこれまで通称ソイハニーの安宿をちょくちょく利用しましたが、その通り裏手の高層コンドミニアムでした。

セカンドロードに面し、セントラルフェスティバルまで徒歩5分程度。昼夜問わず申し分ないロケーションです。

地図

今回宿泊した部屋

A棟の7階、南向き。
部屋の大きさ約30m2。間取りは日本でいう1LDKです。

予約はAirbnb経由で取りました。

寝室

リビング

リビング

リビングから台所(左)寝室(右)

キッチン

キッチン

トースター付

レンジ付

バルコニーからアレカロッジホテル

バルコニー。対面はホテルLK residence

対面のホテルLK Residenceは現在コロナで閉鎖中でしたが、営業再開時は気になるかもしれません。

コンドミニアムの施設

屋上パノラマビュープールが売りです。絶景に思わずうなってしまいました。

プール。15M程度あり。朝晩泳ぎました。

プールからジョムティエン方面

プールから。階段上は展望台

展望台

展望台より

ジム

3階のプール。風通し良く快適でした。

ロビー

コインランドリー (1階)

宿泊費

前記事で「Airbnbでバンコクで民泊」を記事にしましたが、予約はAirbnbで。
7泊なんとYen11,000でした。(1泊1,600円程度)

加えてチェックアウト時に水道THB10/日と使用量に合わせた電気代が、別精算となります。

タイでの使用電力量は「ユニット」が単位として用いられますが、ユニット単価はTHB4.5での精算。

水道代は150バーツ/月程度のイメージで、実費よりやや割高の印象ですが、まあ良心的かと思います。

今回は7泊で合計THB370(水道代70バーツ、電気代300バーツ)でした。




このコンドに民泊される場合のアドバイス

以下ご参考までです。

1.東西に伸びるA棟とB棟が並んで建っています。A棟であれば南向き、B棟であれば北向きが外向きで、視界が開けます。

2.  今回はA棟7階の外向き。部屋半分が隣のホテルLK Residenceとご対面でした。LKは8階建て。その上は視界が開けます。(B棟の北側も8階程度までとなりの建物と隣接。それ以上で視界開けていそうでした。)

3.  宿泊予約完了後、水道・電気は別精算との連絡が入りました。民泊では常識なのかもしれませんが、ホテル感覚でしたので少し、えって感じでした。特に長期滞在の場合、予約前にそれら別精算となるのか、また請求金額の単価の確認をおすすめします。特に電気代。今回の部屋はユニット4.5バーツでしたが部屋により10バーツで請求するオーナーもいるとの事。エアコン次第ですが、私の自宅で2000バーツ/月程度です。目安にして頂けましたらば。

4.  屋上のパノラマプールはA棟にあります。B棟に宿泊時ももちろん使用可能です。

5. 今回1週間の滞在でシーツの交換はありませんでした。またバスタオルは3枚のみ。長期の場合、交換頻度の確認をおすすめします。

6. PC作業机ありとの部屋案内でしたが、ベッド脇のサイドボードがそれでほぼ無理でした。結局食卓を使用しましたが、使い勝手がいまいち。今回唯一の不満点でした。

7.  7階でも蚊がいました。

8.  コロナ禍で暫く宿泊者が無かったのか、しばらく臭い(カビ?)が少し気になりました。

9. チェックイン・アウト時、英語でのやり取り(メールに加え電話)が必要でした。



感想・通常期の宿泊費用相場

A棟,B棟合わせてざっくり1000戸。築4年と割と築年数の浅いタイの大型コンドってこんな感じなんだと、いい経験をさせて頂きました。

その他以下感想です。
1.ダイニング、ベッドルームに双方に窓があり、いわゆるウナギの寝床は避けられている。設計に工夫を感じられた。
2.今回借りた部屋内は、グレートーンで統一され好感が持てた。(オーナーが英国人で、その方の好みなのかもしれません)

今回はコロナ、雨期ローシーズン価格での宿泊でしたが、チェックアウト時オーナーさんに通常価格はどの程度か聞いてみたところ、ハイシーズンでTHB5,000/週、ローシーズンでTHB4,000/週程度との事でした。週単位の割引後価格ですが個人的にはありです。

お好み次第かとは思いますが、特に長期の場合、バンコクに加えてパタヤでの民泊も検討に値すると思いました。

以上今回はパタヤで初民泊を記事にしてみました。

・パタヤ関連記事はこちら

・当ブログの人気記事
 【バンコク】格安賃貸コンドの探し方
【タイ語】 初心者向けおすすめの教材と勉強法 
【格安航空券の探し方】3つのサイト情報で十分です




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村</.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です