管理人が昔お世話になった賃貸物件 その③ – Abstracts Phaholyothin




今回はタイにてロングステー開始後
最初にお世話になったコンドのリビュー記事です。

物件名:Abstract Phaholyothin park
アクセス:
BTS Hayaek Latphrao駅徒歩5分
MRT Phaonyothin駅より徒歩10分。
地図

ここにお世話になろうと思った理由は

サラリーマン当時、仕事の拠点がこの辺りで
土地勘があった事。

そして気分転換にジョギングをしていますが
近場にChatuchak公園があった事。

この公園の存在が一番の決め手でした。

大分昔であり、保管していた写真の
ほとんどを消失。

またコンド近くにBTS新駅が出来て
雰囲気も大分変ったであろう事から

記事にしようか迷ったのですが
悪くない物件でしたのでご参考までです。




賃貸料

部屋は狭めと広めのワンベッドルームが殆ど。
15,000-20,000バーツ/月といったところです。

新駅が完成後賃上げしているかと思いましたが、
ネットで検索する限りは
当時と変わりありません。

やはり供給過多なのでしょうか。
たたけば下げられそうです。

また当時は値上がり期待で数件纏め買い、
賃貸に出しているオーナーも

少なくありませんでしたが
結果どうだったのでしょうか。

ネットで見る限り売却物件価格も
当時と変わっていないような印象です。




生活環境

徒歩5分程度のBTS新駅。

ほぼ雨に濡れずに行ける距離にある
Tescoも隣接。

Central Plaza Ladpraoも徒歩5分程度と
日常生活環境は抜群。

そして徒歩圏にWeekend marketで
有名なChatuchak公園が。

ワンポイントアドバイス

東西に延びる横長の建物で部屋の向きは
眺望また風が良く入る南向きがおすすめです。

低層階を除き前方は遮るものなく眺望は良好。

ベランダから夕日を眺めながらの
ビールは格別でした。

42階、最上階のプールからの眺望も売りの一つです。

日本人居住者はほとんど見かけませんでした。

まとめ

コンド界隈はUnion mallもあってか
若者が多く活気があり、

ローカル色豊かなLadprao soi1へも
抜けておりローカル感も楽しめる
魅力的な街でした。

興味がある方は1階コンド管理事務所まで。
賃貸、売却物件共に案内して頂けます。

以上今回は管理人が昔お世話になったコンドのリビュー記事でした。

・当ブログ人気記事
【1泊1,000バーツ以下厳選】駅近バンコク格安ホテル7選
【バンコク】格安賃貸コンドの探し方
【オーディブル】 無料でタイ語・外国語の勉強はいかがでしょうか 




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です