管理人が昔お世話になった賃貸物件 – その① バンコク Baan Satorn Chaopraya

今回は管理人が昔お世話になったコンドの
リビュー記事です。

連日コロナコロナで気が滅入る
ニュースばかり。

気分転換ではありませんが、今回は
コロナとは全く関係のない記事にしてみました。

こちらのコンドには3年程前に
2年間お世話になりました。

5年前タイにてロングステー開始後
4回引越しましたがここが一番でした。




コンド名 : Baan Satorn Chaopraya
アクセス:
BTS Saphan Taksin駅 徒歩5分+渡し船。
BTS Krung thonburi駅徒歩10分程

地図:

コンド専用の渡し船

チャオプラヤ川タクシン橋沿いに建つ
37階建て高層マンションです。

築年数は約15年と古いのですが
メンテがしっかり行き届いており
快適に過ごせました。

元々はオフィス棟として建築され、
マンションとして改築。

ですのでエレベーターホール、1階ロビー等は
コンドぽく無い立派なつくりです。



借りていた部屋は50M3程度の
やや広めのstudioタイプで当時B14,000/月。

それ以外は100M3超の大部屋が多く
賃料はそれなりでした。

スタジオタイプ

窓外から見下ろすChaopraya川。
特に黄昏時は絶景の一言。

低層階以外、全室リバービューが売りの一つです。

早朝

夕方

アジアティーク方面から花火

黄昏時のプール

Charoenakorn通りをはさんで向かいに
ショッピングモールSenafest
川を渡りBTS Sapphan Taksin駅の
そばにはRobinson/Topsと生活環境は抜群。

そして管理人退去後はコンドが面する
Charoenakorn通り沿いに
高島屋が入居のIcon squareが完成。
おそらく徒歩5分程度と思います。

橋の下の公園。お世話になりました

加えてコンドに隣接する小規模な公園。

セパタクロー、ムエタイ等
タイならではのローカルスポーツを楽しむ

タイ人を横目にジョギングコースとして
大変お世話になりました。

また若干ですが川沿いは涼しいです。

リバービューもさる事ながら個人的には、
下町情緒溢れる街並みが大好きでした。

機会があれば是非もう一度住んでみたい街、コンドです。

一階管理事務所で売り出し物件、空き部屋紹介して頂けます。

一日でも早く外のみ出来る様願いを込めて

・当ブログ人気記事
【無料VPN接続】国内ラジオが無料で聴ける。モバイル音痴のおっさんでも出来ました!
【1泊3,500円(1,000バーツ)以下厳選】駅近バンコク格安ホテル7選
【オーディブル】 無料でタイ語・外国語の勉強はいかがでしょうか 




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です